忍者ブログ

下館レイル倶楽部

真岡鐵道・関東鉄道常総線・JR水戸線が集まる「下館」を中心に活動する鉄道模型趣味・鉄道趣味の倶楽部です。(2009年6月12日開設)

【KATO】2013年1月の新製品・再生産品情報

 「KATO」2013年1月の新製品情報を発表していますので、ご紹介します。

 今回の目玉は、なんとスイスを代表する観光列車「アルプスの氷河急行」!!
 海外の列車ではあるのですが、国内の車両と同水準のお手頃価格で、しかもユニトラックコンパクトのR150(半径150mm)という急曲線を通過できる小半径対応車両としての製品化です。
 

・発売予定品情報 2013年1月(「KATO」公式サイト 2012年10月5日)
発売予定品情報 2013年1月(KATO公式サイトへの直リンク)
▲ KATOの2013年1月の発売予定品情報(KATO公式サイトへの直リンク)。(クリックすると拡大画像を表示します)

・【Nゲージ】カトー アルプスの氷河特急 ほかご予約開始!(「J-鉄道部」 2012年10月5日)
 http://blog.joshinweb.jp/joshintrain/2012/10/n-ea7b.html

・KATOアルプスの氷河特急他先行予約受付開始!(「ポポンデッタ商品部NEWS」 2012年10月5日)
 http://popondetta.com/blog/cat2/kato_3.html


 2013年1月に発売となる新製品は次の通り。


【Nゲージ】
・10-1145 アルプスの氷河特急 3両基本セット(標準価格:10,710円)
・10-1146 アルプスの氷河特急 4両増結セット(標準価格:8,400円)
 ……「Nゲージで世界の名列車」のコンセプトで製品化
 ……ユニトラックコンパクトR150を通過できる小半径対応車両
 ……2006年に置き換えられた新型「プレミアム客車」編成、大きな窓で開放的な室内を再現
 ……電気機関車(GE 4/4Ⅲ RhB レーティッシュ鉄道)はフライホイール付き動力ユニットを採用
 ……基本セットは発泡中敷で吊り下げ化粧箱入り、増結セットは6両ブックケースタイプ(基本セットを収納可能)
 ……基本セットには展示用ユニトラック線路(S124×3本)とリレーラーが付属
 ……電気機関車はヘッドライト点灯、客車の室内灯は省略(実車の室内灯も薄暗いため)

・10-1159 E233系1000番台 京浜東北線 基本セット(3両)(標準価格:10,080円)
・10-1160 E233系1000番台 京浜東北線 増結セットA(3両)(標準価格:6,720円)
・10-1161 E233系1000番台 京浜東北線 増結セットB(4両)(標準価格:7,350円)
 ……京浜東北線・根岸線のE233系1000番台
 ……編成の車番は、前回生産分と異なる浦和電車区「137編成」を設定
 ……動力はフライホイール付動力ユニットを搭載
 ……ヘッドライト・テールライト点灯
 ……中間連結部にはボディマウント式KATOカプラー密連形を標準装備
 ……基本セットは、1号車(クハE232-1037)+3号車(モハE233-1237/M車)+10号車(クハE233-1037)
 ……増結セットAは、2号車(モハE232-1237)+4号車(モハE232-1037)+5号車(モハE233-1037)
 ……増結セットBは、6号車(サハE233-1037)+7号車(モハE232-1437)+8号車(モハE233-1437)+9号車(サハE233-1237)

 2013年1月に発売となる再生産品は次の通り。


【Nゲージ】
・3047-2 EF66 後期型 ブルートレイン牽引機(標準価格:6,825円)
・5174 オシ24-100 銀帯(標準価格:1,680円)
・5181 オハネフ25-100(標準価格:2,520円)
・5182 オハネ25-100(標準価格:1,680円)
・5183 オロネ25(標準価格:1,680円)
・5184 カニ24-100(標準価格:2,520円)
・5185 オハネフ25-200(標準価格:2,520円)
・5186 オハネ24-700 ロビーカー(標準価格:1,680円)



 「氷河急行(氷河特急)」は、「レーティッシュ鉄道(RhB)」と「マッターホルン・ゴッタルド鉄道(MGB)」が運行するスイスを代表する観光列車で、ツェルマット~サンモリッツ間を結びます。
 4,000m級の山々が連なる雄大なスイスアルプスを走る山岳列車で、急勾配・急曲線が多く(マッターホルン・ゴッタルド鉄道にはアプト式の区間も!!)、表定速度は約30km/hという「世界一遅い急行(特急)」です。
 今回模型化される新型客車「プレミアム」は、前車エアコン完備・全席テーブル付きの豪華展望客車で、食堂車はなくなった代わりに座席まで豪華フルコース料理を配膳するサービスを提供しています(軽食や飲料物の車内販売も行っています)。

 海外の車両を日本型車両並みの価格帯で製品化するうえ、ユニトラムを含めた小半径カーブ対応車両としての製品化ですので、いろんな楽しみ方ができると思います。


※なお、この記事にコメントをつける場合は、記事タイトル下の「CM」部分をクリックすると投稿できます。


拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
NAL(管理人)
性別:
男性
趣味:
鉄道、鉄道模型、ミリタリーなど
自己紹介:
 「下館レイル倶楽部」は、鉄道の街・下館(茨城県筑西市)を中心に活動する鉄道&鉄道模型の趣味団体です。
 しもだて地域交流センター「アルテリオ」で鉄道模型の運転会を毎月開催するほか、各種イベントの見学・撮影なども実施しています。
 公共交通の上手な利活用や、鉄道など公共交通を活かしたまちづくりなどの情報発信も行います!

mixi(ミクシィ)
Facebook(フェイスブック)
Twitter(ツイッター)

・ご連絡&お問い合わせメールアドレス
 nal@sainet.or.jp(←「@」を半角文字にしてお送りください)

ブログ内検索

カウンター

リンク

最新コメント

[07/17 名無しのリーク]
[02/20 GOO]
[10/31 (ハンドルネームをご記入ください)]
[07/27 NAL(管理人)]
[07/12 風旅記]
[12/26 NAL(管理人)]
[12/25 いわせあきひこ]
[07/29 (ハンドルネームをご記入ください)]
[05/15 (ハンドルネームをご記入ください)]
[09/06 関鉄RFC会長]

最新トラックバック

忍者アド

アクセス解析

Copyright ©  -- 下館レイル倶楽部 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ