忍者ブログ

下館レイル倶楽部

真岡鐵道・関東鉄道常総線・JR水戸線が集まる「下館」を中心に活動する鉄道模型趣味・鉄道趣味の倶楽部です。(2009年6月12日開設)

【KATO】2011年12月のNゲージ新製品・再生産情報

 鉄道模型の老舗メーカー「KATO」が、2011年12月の新製品情報・再生産品情報を発表しています。

 Nゲージの新製品は、先日の「国際鉄道模型コンベンション」で発表されていた「C62 3 北海道仕様」と、急行「ニセコ」(基本セットと増結セット)が発売となります。

 サプライズは、東京メトロシリーズ第2弾となる有楽町線・副都心線「10000系」(基本セットと増結セット)!!
 どうやらKATO、本気で地下鉄シリーズの充実化を図るようです。

 サプライズと言えばもう一つ、なんと懐かしの「103系」(低運転台)3両セットとなって登場します。
 これは古い製品の再パッケージ版で、前照灯・尾灯は非点灯、室内灯も取り付けられないという廉価版仕様ですが、低価格なので入門用としては選択肢の一つとして考えても良さそうです。


 以下、今回発表となった12月発売予定の新製品情報と再生産情報をまとめてみました。

・【Nゲージ】C62-3号機、急行「ニセコ」、東京メトロ10000系(「J-鉄道部」 2011年9月2日)
 http://blog.joshinweb.jp/joshintrain/2011/09/nc62-310000-d9ab.html

・KATO12月発売新製品のご案内(「ポポンデッタ商品部NEWS」 2011年9月2日)
 http://popondetta.com/blog/cat1/kato12_1.html

・カトー 12月発売予定 新製品情報です。(「壱番館スタッフblog」 2011年9月2日)
 http://d.hatena.ne.jp/ichibankan/20110902/1314940304

・KATO 12月生産品 予約受付中(「ホビーショップカシオペアの店長ブログ」 2011年9月2日)
 http://hobbyshopcassiopeia.blog41.fc2.com/blog-entry-291.html


 12月に発売となる新製品は次の通り。


【Nゲージ】
・2017-3 C62 3(北海道仕様)(13,125円)
 ……先日発売となった「D51 498(2016-1)」に準じた動力ユニット採用
 ……シールドビーム副灯(非点灯)、テンダーの重油タンク、スノープロウなどを装着
 ……ランボード側面の白線なしなど、2号機との違いを適確に再現
 ……出荷時はアーノルトカプラーを装備/交換用のKATOナックルカプラーも同梱/重連用に先頭部にもカプラー装着

・10-873 急行「ニセコ」6両基本セット(12,600円)
・10-874 急行「ニセコ」6両増結セット(12,600円)
 ……上り(9両編成)と下り(11両編成)に対応できるよう、全車種を基本・増結セットに収納
 ……北海道向け酷寒地仕様の「スハ45」を新規製作
 ……「スロ62」も北海道向け「500番台」を再現
 ……上り列車に連結する「オユ10」は、非冷房車特有の丸屋根で新規に製作
 ……下り列車に連結する荷物車「マニ36」を新規に設定
 ……荷物車「マニ60」は、現行の仕様に合わせて完全リニューアル(「スハニ61」が種車の仕様)
 ……基本セット・増結セットとも、機関車・客車6両のブックケースを使用

・10-866 東京メトロ 有楽町線・副都心線10000系 6両基本セット(16,800円)
・10-867 東京メトロ 有楽町線・副都心線10000系 4両増結セット(8,400円)
 ……プロトタイプには5次車(10132編成)
 ……KATOカプラー伸縮密連形標準装備
 ……動力ユニットは、フライホイール・サスペンション機構を搭載
 ……室内灯は、LED室内灯クリア対応
 ……前照灯は、白く輝くHIDヘッドライトも表現
 ……前面行先表示は「急行 渋谷」、交換用に「各停 新木場」「各停 和光市」を添付
 ……側面の号車番号は印刷済み

・10-035 通勤電車103系 KOKUDEN-001 ブルー 3両セット(4,725円)
・10-036 通勤電車103系 KOKUDEN-002 オレンジ 3両セット(4,725円)
・10-037 通勤電車103系 KOKUDEN-003 ウグイス 3両セット(4,725円)
・10-038 通勤電車103系 KOKUDEN-004 カナリア 3両セット(4,725円)
・10-039 通勤電車103系 KOKUDEN-005 エメラルドグリーン 3両セット(4,725円)
 ……昭和41年に発売されたKATO黎明期のモデルを新たにパッケージ化
 ……「103系」低運転台車の3両編成で、クモハ(M車)-モハ-クハ編成
 ……動力はKATO標準の動力ユニットを搭載(フライホイール非搭載)
 ……前照灯・尾灯は非点灯、室内灯は非対応


 続いて、12月発売の再生産製品は次の通り。


【Nゲージ】
・10-279 E2系1000番台「はやて」6両増結セット(10,710円)
・10-548 N700系「のぞみ」4両増結セット(8,925円)




 銀座線に続き、東京メトロの車両が発売されることは、従来のKATOの慎重な商品展開を考えるとちょっと意外な感じもしますし、それだけに本気であることも感じます。
 「下館レイル倶楽部」のメンバーの中では「地下鉄がアツい」と話す人もいるのですが、なるほど……と頷ける話でもあります。

 「C62 3」と「ニセコ」編成は、「C62 2」が発表された段階で「たぶん出すんだろうな」と察しが付いていた人が多かったのではないかと思います。
 先日の「国際鉄道模型コンベンション」会場で待望の発表があり、このたび各ショップでの予約が始まっています。
 KATOが完全リニューアル生産している「D51」と「C62」は、しっかり作り込んでいる上に、とんでもなく走りがスムーズで、低速からしっかり走りますし、牽引力も申し分ありません。
 すでに「C62 2」を予約している人は、せっかくだからフルセットでいかがですか……という(笑)

 「103系(低運転台)」3両セットは、「キハ20系」などと並び、黎明期のKATOが発売していた懐かしいモデルの一つです。
 何の飾り気もないシンプルなモデルですが、ある意味「鉄道コレクション」と同列に考えることが出来る手軽なモデルで、入門用としては良いのではないかと思います。
 価格も昔のままで、入手しやすいのは嬉しいところです。そのまま走らせても良いし、他社製の「103系」と編成を組ませても良いし、改造しても良いと思います。
 そのまま3両で走らせれば、秩父鉄道の「101系」のような感じで、ローカル線をイメージしたレイアウトでも「案外イケる」のではないかと思います。


※なお、この記事にコメントをつける場合は、記事タイトル下の「CM」部分をクリックすると投稿できます。


拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
NAL(管理人)
性別:
男性
趣味:
鉄道、鉄道模型、ミリタリーなど
自己紹介:
 「下館レイル倶楽部」は、鉄道の街・下館(茨城県筑西市)を中心に活動する鉄道&鉄道模型の趣味団体です。
 しもだて地域交流センター「アルテリオ」で鉄道模型の運転会を毎月開催するほか、各種イベントの見学・撮影なども実施しています。
 公共交通の上手な利活用や、鉄道など公共交通を活かしたまちづくりなどの情報発信も行います!

mixi(ミクシィ)
Facebook(フェイスブック)
Twitter(ツイッター)

・ご連絡&お問い合わせメールアドレス
 nal@sainet.or.jp(←「@」を半角文字にしてお送りください)

ブログ内検索

カウンター

リンク

最新コメント

[02/20 GOO]
[10/31 (ハンドルネームをご記入ください)]
[07/27 NAL(管理人)]
[07/12 風旅記]
[12/26 NAL(管理人)]
[12/25 いわせあきひこ]
[07/29 (ハンドルネームをご記入ください)]
[05/15 (ハンドルネームをご記入ください)]
[09/06 関鉄RFC会長]
[09/06 関鉄RFC会長]

最新トラックバック

忍者アド

アクセス解析

Copyright ©  -- 下館レイル倶楽部 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ