忍者ブログ

下館レイル倶楽部

真岡鐵道・関東鉄道常総線・JR水戸線が集まる「下館」を中心に活動する鉄道模型趣味・鉄道趣味の倶楽部です。(2009年6月12日開設)

【JR東日本】山形新幹線「400系」ラストラン

 「新在直通」(=新幹線と在来線を直通)する「ミニ新幹線」規格の第1弾として開業した「山形新幹線」。
 福島~山形間(後に新庄まで)は、日本では最も一般的な狭軌(1,067mmゲージ)の奥羽本線を、新幹線と同じ標準軌(1,435mmゲージ)に改軌することで対応するという「荒技」での開業となりました。
 (レール幅は新幹線と同じになった一方、車体の大きさは在来線と同じまま)

 山形新幹線の開業時から走り続けてきた「400系」電車ですが、後継となる「E3系2000番台」への置き換えが進み、この春ひっそりと引退しました。

 このほど400系の引退を記念する臨時の団体列車が福島~新庄~上野を走りました。
 出発駅の福島駅では、普段は400系が入線しない地平ホームを使用したそうです(普段は奥羽本線の普通列車が使用)。

・「400系が福島駅地平ホームからラストラン」
 http://railf.jp/news/2010/04/13/102600.html


 新幹線の世代交代は在来線よりも急ピッチで進みますが(運転速度が速いので、同じ走行距離寿命があったとしても、リミットまでの所要日数が在来線の車両よりもはるかに短いうえ、高速で走る分受ける衝撃も大きいため)、馴染みの車両が消えていくことには一抹の寂しさも伴いますね。

 私自身は、山形新幹線の「つばさ」として乗車したことはないのですが、おそらく回送を兼ねた「なすの」には1度か2度、乗車したことがありました。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
NAL(管理人)
性別:
男性
趣味:
鉄道、鉄道模型、ミリタリーなど
自己紹介:
 「下館レイル倶楽部」は、鉄道の街・下館(茨城県筑西市)を中心に活動する鉄道&鉄道模型の趣味団体です。
 しもだて地域交流センター「アルテリオ」で鉄道模型の運転会を毎月開催するほか、各種イベントの見学・撮影なども実施しています。
 公共交通の上手な利活用や、鉄道など公共交通を活かしたまちづくりなどの情報発信も行います!

mixi(ミクシィ)
Facebook(フェイスブック)
Twitter(ツイッター)

・ご連絡&お問い合わせメールアドレス
 nal@sainet.or.jp(←「@」を半角文字にしてお送りください)

ブログ内検索

カウンター

リンク

最新コメント

[02/20 GOO]
[10/31 (ハンドルネームをご記入ください)]
[07/27 NAL(管理人)]
[07/12 風旅記]
[12/26 NAL(管理人)]
[12/25 いわせあきひこ]
[07/29 (ハンドルネームをご記入ください)]
[05/15 (ハンドルネームをご記入ください)]
[09/06 関鉄RFC会長]
[09/06 関鉄RFC会長]

最新トラックバック

忍者アド

アクセス解析

Copyright ©  -- 下館レイル倶楽部 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ