忍者ブログ

下館レイル倶楽部

真岡鐵道・関東鉄道常総線・JR水戸線が集まる「下館」を中心に活動する鉄道模型趣味・鉄道趣味の倶楽部です。(2009年6月12日開設)

【ひたちなか海浜鉄道】平成21年度決算を発表

 第三セクター鉄道への転換後、今年で3年目に入った「ひたちなか海浜鉄道」
 同鉄道は2010年6月3日、転換2年目であった平成21年度(2009年度)の決算を発表しました。

キハ205キハ223とキハ3710形ミキ300-103
 ▲ ひたちなか海浜鉄道の車両達(クリックすると拡大画像を表示できます)。左は「キハ205」、中は「キハ223」と「キハ3710形」、右は「ミキ300-103」。いずれも2009年8月30日、那珂湊駅で撮影。

 転換1年目の平成20年度/2008年度に比べると、営業収入は約300万円増加して約2.33億円(前年比:101%)、輸送人員は約1.9万人増加して773,804人(前年比:102.5%)でした。

・ひたちなか海浜鉄道 実質収支は改善(MSN産経 2010年6月4日)
 http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/ibaraki/100604/ibr1006041210001-n1.htm

・「H21損益計算書」(ひたちなか海浜鉄道 プレスリリース内 2010年6月3日)
 http://www.hitachinaka-rail.co.jp/htdocs/index.php?action=cabinet_action_main_download&block_id=42&room_id=1&cabinet_id=1&file_id=76&upload_id=473

・「H21決算概略」(ひたちなか海浜鉄道 プレスリリース内 2010年6月3日)
 http://www.hitachinaka-rail.co.jp/htdocs/index.php?action=cabinet_action_main_download&block_id=42&room_id=1&cabinet_id=1&file_id=77&upload_id=474

・「H21賃借対照表」(ひたちなか海浜鉄道 プレスリリース内 2010年6月3日)
 http://www.hitachinaka-rail.co.jp/htdocs/index.php?action=cabinet_action_main_download&block_id=42&room_id=1&cabinet_id=1&file_id=75&upload_id=472


 もう少し細かく見てみると……。

 まず輸送人員は、


・通勤定期……2008年度:127,320人→2009年度:124,320人/前年比:97.6%
・通学定期……2008年度:291,000人→2009年度:303,480人/前年比:104.3%


・定期合計……2008年度:418,320人→2009年度:427,800人/前年比:102.8%


 景気低迷の影響もあって、通勤定期は微減しています。
 一方、割引率が高い「年間定期券」を発売した結果、通学定期客は増加に転じています。
 健闘しているのは定期外の利用で、


・定期外……2008年度:336,543人→2009年度:346,004人/前年比:102.5%


 沿線での各種イベント実施、バスツアー誘致、阿字ヶ浦駅~国営ひたち海浜公園を結ぶシャトルバスの運行などの効果もあって、しっかり約1.9万人増加しています。

 営業収入については、


・通勤定期……2008年度:2,639万円→2009年度:2,514.1万円/前年比:95.3%
・通学定期……2008年度:5,129.3万円→2009年度:4,775.8万円/前年比:93.1%


・定期合計……2008年度:7,768.3万円→2009年度:7,289.9万円/前年比:93.8%


 輸送人員では増加していた通学定期ですが、「年間定期券」の割引率が大きいため、収入としては減少に転じています(一種の「薄利多売」ですね)。
 輸送人員が増えていた定期外利用については、


・定期外……2008年度:9,961.3万円→2009年度:9,974.5万円/前年比:100.1%


 ……と、人数ほどには収入が増えていません。
 増収に貢献しているのは「運輸雑収」(鉄道グッズや駅猫グッズ販売など)で、


・定期外……2008年度:5,339.2万円→2009年度:6,036.2万円/前年比:113.1%


 ここで約700万円増収している分で、定期券の減収をカバーしきっています。


 一方、「経費」にあたる営業費については、


・2008年度:2億6,728万円
・2009年度:2億7,065万円


・前年比:337.2万円増加


 と、前年より増加していますが、これは、


・21年度から固定資産税を計上した(1,191万円)
・輸送力増強のための設備投資として、「金上(かねあげ)」駅に交換設備を新設する付帯工事費用などを計上した(約500万円)
・社内の人員体制を強化するため、人件費が増加


 しているためで、実質的な収支については改善傾向にあると見て良いと思います。


 転換前からの念願でもある「金上」駅の交換設備が使用可能となれば、列車の増発による運行頻度の改善が行えるため、利便性の向上が図れます。
 朝夕ラッシュ時の運転本数が増え、乗車機会が増えるということは、通勤通学利用の増加(あるいは減少傾向の鈍化)になりますし、週末や休日の運行頻度が改善することは観光利用増加を後押しすることになります。

 那珂湊の魚市場を訪問する際など、いつもクルマではなく、たまには湊線もご利用くださいね~。



★2010年6月9日(水)補記

 「営業費」について記載に誤りがありましたので、以下の通り訂正を行いました。


・誤……前年比:3,372万円増加
・正……前年比:337.2万円増加


 なんと、「ひたちなか海浜鉄道」の吉田社長から直々にご指摘をいただきました(ご覧くださいましてありがとうございます)。

 リリース資料では金額の単位が「千円」となっているのを、当方が「万円」に変更して記事化しているのですが、この部分のみ元の「3,372千円」の「千」の部分だけ「万」に変えて、コンマの位置を変えていなかったミスでした……。



※なお、この記事にコメントをつける場合は、記事タイトル下の「CM」部分をクリックすると投稿できます。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

ありがとうございます

どうにかがんばっています。
収支均衡に向けて、応援よろしくお願いいたします。
(吉田)
  • from ひたちなか海浜鉄道 :
  • URL :
  • 2010/06/09 (09:40) :
  • Edit :
  • Res

Re:ありがとうございます

 吉田社長御自らご覧くださるとは、まことに光栄です。

 昨年夏の「ミキ300-103」デビューイベントに伺った際、ご多忙のところ丁寧に応対してくださいまして、まことにありがとうございました。
 (当時2歳半だった長男が那珂湊駅のホームで思いもかけず「でんぐり返し」してしまい肝を冷やしましたが、今となっては良い思い出です)

 このようなご時世で状況は厳しいものがありますが、遠からず公共交通の維持・発展について社会的合意がより深まっていくだろうと思いますので、引き続き県内はもとより全国のお手本となるような積極的な取り組みを続けていただければと思います。
 今後も影ながら湊線を応援していきたいと思っております。イベント情報などがありましたらご紹介していきますので、どうぞよろしくお願い致します。
  • from NAL(管理人) :
  • 2010/06/09 (10:54)

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
NAL(管理人)
性別:
男性
趣味:
鉄道、鉄道模型、ミリタリーなど
自己紹介:
 「下館レイル倶楽部」は、鉄道の街・下館(茨城県筑西市)を中心に活動する鉄道&鉄道模型の趣味団体です。
 しもだて地域交流センター「アルテリオ」で鉄道模型の運転会を毎月開催するほか、各種イベントの見学・撮影なども実施しています。
 公共交通の上手な利活用や、鉄道など公共交通を活かしたまちづくりなどの情報発信も行います!

mixi(ミクシィ)
Facebook(フェイスブック)
Twitter(ツイッター)

・ご連絡&お問い合わせメールアドレス
 nal@sainet.or.jp(←「@」を半角文字にしてお送りください)

ブログ内検索

カウンター

リンク

最新コメント

[02/20 GOO]
[10/31 (ハンドルネームをご記入ください)]
[07/27 NAL(管理人)]
[07/12 風旅記]
[12/26 NAL(管理人)]
[12/25 いわせあきひこ]
[07/29 (ハンドルネームをご記入ください)]
[05/15 (ハンドルネームをご記入ください)]
[09/06 関鉄RFC会長]
[09/06 関鉄RFC会長]

最新トラックバック

忍者アド

アクセス解析

Copyright ©  -- 下館レイル倶楽部 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ