忍者ブログ

下館レイル倶楽部

真岡鐵道・関東鉄道常総線・JR水戸線が集まる「下館」を中心に活動する鉄道模型趣味・鉄道趣味の倶楽部です。(2009年6月12日開設)

【講演会など】宇都宮「まちづくりとLRT」2月19日(水)開催

■基調講演&パネルディスカッションを開催

 宇都宮市と芳賀町が共同整備するLRT(次世代型路面電車システム/中心街では路面電車的に、郊外では鉄道的に運行し、鉄道への乗り入れも可能)について、「まちづくりとLRT」がテーマのシンポジウム開催!!

 「宇都宮まちづくり推進機構」は、「まちづくりとLRT」シンポジウムを2014年2月19日(水)1400~1630、「栃木県総合文化センター」サブホールで開催!

・2/19(水)開催 「まちづくりとLRT」シンポジウム(宇都宮まちづくり推進機構 2014年1月16日)
 http://www.machidukuri.org/news/detail.php?n=0078

・「まちづくりとLRT」シンポジウム チラシ
 www.machidukuri.org/news/file.php?file=0079_1.pdf&n=0079
 (PDFファイルです)

「まちづくりとLRT」シンポジウム
▲ 本日(2月19日)「lまちづくりとLRT」シンポジウム開催! 会場は宇都宮市「栃木県文化センター」サブホールです。(クリックすると拡大画像を表示します)


 開催概要は次の通り。


・主催……宇都宮まちづくり推進機構
・日時……2014年2月19日(水)14:00~16:30
・会場……栃木県総合文化センターサブホール
・内容……【基調講演】「公共交通を導入したまちづくり ストラスブールの事例」
     講師:ヴァンソン藤井由実氏(『ストラスブールのまちづくり』著者)
   ……【パネルディスカッション】「LRTのある宇都宮の未来」
     コーディネーター:森本章倫氏(宇都宮大学大学院教授)
     パネリスト:ヴァンソン藤井由実氏
           荒川辰雄氏(宇都宮市副市長)
           橋本優子氏(宇都宮美術館学芸員)
・申込……不要
・費用……無料

・アクセス……http://www.sobun-tochigi.jp/access.html



 宇都宮&芳賀LRTは、向こう5年以内にJR宇都宮駅東口~ベルモール~清原工業団地~宇都宮テクノポリスセンター~芳賀台~本田技研北門までの約15kmを優先整備することが決まっています。
 しかし将来は、東は真岡鐵道方面へ、西は東武宇都宮駅から日光・鹿沼方面や東武宇都宮線方面への延伸も視野に入っていますから、栃木県央地域とその周辺エリアにとって、戦略的な意味がかなり大きいプロジェクトになっていくものと思います。


※なお、この記事にコメントをつける場合は、記事タイトル下の「CM」部分をクリックすると投稿できます。


拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 12
14 15 16 17 18 19
21 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
下館レイル倶楽部・代表
性別:
男性
趣味:
鉄道、鉄道模型、ミリタリーなど
自己紹介:
 「下館レイル倶楽部」は、鉄道の街・下館(茨城県筑西市)を中心に活動する鉄道&鉄道模型の趣味団体です。
 しもだて地域交流センター「アルテリオ」で鉄道模型の運転会を毎月開催するほか、各種イベントの見学・撮影なども実施しています。
 公共交通の上手な利活用や、鉄道など公共交通を活かしたまちづくりなどの情報発信も行います!

mixi(ミクシィ)
Facebook(フェイスブック)
Twitter(ツイッター)

・ご連絡&お問い合わせメールアドレス
 nal@sainet.or.jp(←「@」を半角文字にしてお送りください)

ブログ内検索

カウンター

リンク

最新コメント

[02/20 GOO]
[07/27 NAL(管理人)]
[07/12 風旅記]
[12/26 NAL(管理人)]
[12/25 いわせあきひこ]
[07/29 (ハンドルネームをご記入ください)]
[05/15 (ハンドルネームをご記入ください)]
[09/06 関鉄RFC会長]
[09/06 関鉄RFC会長]
[04/25 NAL(管理人)]

最新トラックバック

忍者アド

アクセス解析

Copyright ©  -- 下館レイル倶楽部 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ