忍者ブログ

下館レイル倶楽部

真岡鐵道・関東鉄道常総線・JR水戸線が集まる「下館」を中心に活動する鉄道模型趣味・鉄道趣味の倶楽部です。(2009年6月12日開設)

【鹿島臨海鉄道】「8000形」展示会、2月21日(日)大洗駅で

■今週末(2月14日)神栖駅で開催予定→荒天の予報のため1週間後に大洗駅で!

 鹿島臨海鉄道、今週末(2016年2月14日)に新型ディーゼルカー「8000形」のお披露目会を神栖駅で開催予定だったのですが、当日は荒天の予報となったため、開催日と場所を変更!
 新たな開催日は2016年2月21日(日)、会場は大洗駅に変更となりました。

・「新型車両8000形」一般公開のお知らせ ※再告知(鹿島臨海鉄道 2016年2月12日)
 http://www.rintetsu.co.jp/archives/10257
▲ 開催日と会場が変更となるので、ご注意!

 開催日時……2016年2月21日(日)12:00~14:30(受付は11:30~14:20)
 開催場所……大洗駅(3番線)

 事前の申し込みは不要で、受付時間内に大洗駅の待合室に設置される受付で整理券を受け取ってください。
 なお、混雑状況によっては入場制限がかかる場合や、荒天などで参加者の安全確保が難しいと判断した場合は展示会が中止になる可能性がありますので、あらかじめお含み置きください。

■「顔」以外は常総線「キハ5000形」そっくり? 「8000形」ってこんな車両

 鹿島臨海鉄道が、今年3月で開業30周辺を迎える大洗鹿島線に導入する「8000形」は、変則3ドア(片開き・両開き・片開き)の両運転台車です。

・鹿島臨海鉄道 新型車両8000形の概要(鹿島臨海鉄道 2016年1月15日)
 http://www.rintetsu.co.jp/wp-content/uploads/2016/01/f2ed76a448d42a5c8cd847348c0daa83.pdf
 (PDF形式の文書ファイルです)
▲ 大洗鹿島線の新型「8000形」。

 上記概要や既出の情報をまとめると、こんな車両です。


車内……全席ロングシート、定員135人(「6000形」より15人増加)
ドア配置……車端部は片開き、中央部は両開きの変則3ドア車
床面高……「6000形」より低床化
台車……空気バネ台車を採用、乗り心地改善
エンジン……出力増加、加速性能アップ
快適性……冷暖房の効率向上、静粛性も向上



キハ5000形
▲ おそらく「8000形」のベースになっていると思われる関東鉄道常総線の「キハ5000形」。

 先日の記事でもご紹介したように、おそらく関東鉄道常総線のワンマン運転対応の両運転台車「キハ5000形」の準同型車なのではないか……と。
 (まだ詳細な要目などが公開されていない状態なので、あくまでも判明している情報と画像からの推測なんですが)
▲ 関東鉄道常総線の「キハ5000形」のエンジンは330psですが、走行性能は良好で、加速は鋭く、排気ブレーキも装備しています。

 「8000形」の「顔」は、第三セクター鉄道向けの標準的なデザインなのですが、ドアや窓の配置、車内のレイアウトは、まさに関東鉄道「キハ5000形」そのもの。
 「キハ5000形」はロングシートですが、シートの座り心地が良く、空気バネ台車を履いていることもあって、乗り心地は良好です。
 もし「8000形」のシートが「キハ5000形」と同様であれば、少なくとも乗り心地に関しては心配ご無用だと思います。

■今後12年をかけて計13両を導入との報道

 2016年2月3日付けの「朝日新聞」茨城版には、「8000形」は今後12年間で計13両導入予定との記述がありました。

・茨城)鹿島臨海鉄道、初の新型車両披露 3月から導入(朝日新聞 2016年2月3日)
 http://www.asahi.com/articles/ASJ224HCHJ22UJHB00B.html
▲ 現行の「6000形」は19両あるので、13両では全数置き換えることができないのですが……どうなるんでしょうね。

 「8000形」の1号車は全席ロングシート仕様なんですが、今後増備される車両も全てロングシートなのか、それとも一部は「6000形」のような転換クロスシートになるのか、トイレ付きバージョンの車両も登場するのかどうか……。
 いろいろ興味が尽きませんね。


※なお、この記事にコメントをつける場合は、記事タイトル下の「CM」部分をクリックすると投稿できます。


拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 12
14 15 16 17 18 19
21 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
下館レイル倶楽部・代表
性別:
男性
趣味:
鉄道、鉄道模型、ミリタリーなど
自己紹介:
 「下館レイル倶楽部」は、鉄道の街・下館(茨城県筑西市)を中心に活動する鉄道&鉄道模型の趣味団体です。
 しもだて地域交流センター「アルテリオ」で鉄道模型の運転会を毎月開催するほか、各種イベントの見学・撮影なども実施しています。
 公共交通の上手な利活用や、鉄道など公共交通を活かしたまちづくりなどの情報発信も行います!

mixi(ミクシィ)
Facebook(フェイスブック)
Twitter(ツイッター)

・ご連絡&お問い合わせメールアドレス
 nal@sainet.or.jp(←「@」を半角文字にしてお送りください)

ブログ内検索

カウンター

リンク

最新コメント

[02/20 GOO]
[07/27 NAL(管理人)]
[07/12 風旅記]
[12/26 NAL(管理人)]
[12/25 いわせあきひこ]
[07/29 (ハンドルネームをご記入ください)]
[05/15 (ハンドルネームをご記入ください)]
[09/06 関鉄RFC会長]
[09/06 関鉄RFC会長]
[04/25 NAL(管理人)]

最新トラックバック

忍者アド

アクセス解析

Copyright ©  -- 下館レイル倶楽部 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ