忍者ブログ

下館レイル倶楽部

真岡鐵道・関東鉄道常総線・JR水戸線が集まる「下館」を中心に活動する鉄道模型趣味・鉄道趣味の倶楽部です。(2009年6月12日開設)

【真岡鐵道】臨時夜行「樽酒SL」、3月2日(日)運行!

■日本酒飲み放題!! 定員120人

 なんと日本酒飲み放題!!
 真岡鐵道は、特別企画のSL列車「樽酒SL」2014年3月2日(日)に運行します。

・真岡鐵道 特別企画 臨時夜行 樽酒SL走る(真岡鐵道 2014年1月20日)
 http://mcatv.co.jp//menu/mokasl/20140120164726/index.html

C12 66
▲ 普段は日中に運行している真岡鐵道のSL列車。時折「夜行列車」として夜間に運行します。「樽酒SL」は2014年3月2日(日)の運行です。(クリックすると拡大画像を表示します)

 運行ダイヤは、次の通り。


【往路(下り)】
 真岡 17:30発 → 茂木 18:29着

【復路(上り)】
 茂木 19:03発 → 真岡 19:59着




 参加費は、大人4,800円(日本酒を飲まない人&中高生や18~19歳の人は3,500円)、小学生以下のお子さんは2,200円。募集人数は、先着で120人。
 参加費には、日本酒飲み放題、つまみ、運賃、SL整理券の代金が含まれます。
 さらに、乗車記念として硬券切符やオリジナル枡がプレゼント!

 参加申し込みは、真岡鐵道(0285-84-7913)へ。

 「樽酒SL」は、下館駅発着ではなく、真岡駅発着の区間列車です。
 参加する場合は、まず事前に真岡駅まで移動して、帰りも解散後に真岡駅から各自移動することになります。


【真岡駅までの往路(下り)】
 下館 16:45発 → 真岡 17:08着

【真岡駅からの復路(上り)】
 真岡 20:48発 → 下館 21:13着


 下館方面への帰りの列車が出るまで、50分弱の待ち時間があります。
 寒さ対策など、体調管理はしっかりお願いします!


 なお、真岡鐵道の普通列車はワンマン運転で、「後乗り・前降り」方式を採用しています。

 乗車する際は、後ろのドア(2両編成の時は、2両目の後部ドア)から乗車し、乗車券(切符)をお持ちでない場合は発券機から「整理券」を受け取ってください。
 降車する際は、前のドアから降ります。乗車券をお持ちの場合は、運転士さんに乗車券を手渡して降りてください。乗車券をお持ちでない方は、運転士に「整理券」を手渡して、運賃精算を行ってください。

 なお、真岡鐵道線内では「Suica」や「PASMO」などのIC乗車券は利用できません
 スムーズな乗降のため、あらかじめ有人駅で乗車券を購入しておくとよろしいかと思います。


※なお、この記事にコメントをつける場合は、記事タイトル下の「CM」部分をクリックすると投稿できます。


拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
NAL(管理人)
性別:
男性
趣味:
鉄道、鉄道模型、ミリタリーなど
自己紹介:
 「下館レイル倶楽部」は、鉄道の街・下館(茨城県筑西市)を中心に活動する鉄道&鉄道模型の趣味団体です。
 しもだて地域交流センター「アルテリオ」で鉄道模型の運転会を毎月開催するほか、各種イベントの見学・撮影なども実施しています。
 公共交通の上手な利活用や、鉄道など公共交通を活かしたまちづくりなどの情報発信も行います!

mixi(ミクシィ)
Facebook(フェイスブック)
Twitter(ツイッター)

・ご連絡&お問い合わせメールアドレス
 nal@sainet.or.jp(←「@」を半角文字にしてお送りください)

ブログ内検索

カウンター

リンク

最新コメント

[02/20 GOO]
[10/31 (ハンドルネームをご記入ください)]
[07/27 NAL(管理人)]
[07/12 風旅記]
[12/26 NAL(管理人)]
[12/25 いわせあきひこ]
[07/29 (ハンドルネームをご記入ください)]
[05/15 (ハンドルネームをご記入ください)]
[09/06 関鉄RFC会長]
[09/06 関鉄RFC会長]

最新トラックバック

忍者アド

アクセス解析

Copyright ©  -- 下館レイル倶楽部 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ