忍者ブログ

下館レイル倶楽部

真岡鐵道・関東鉄道常総線・JR水戸線が集まる「下館」を中心に活動する鉄道模型趣味・鉄道趣味の倶楽部です。(2009年6月12日開設)

【運転会レポート】2011年12月定例運転会を開催しました

 レポート記事を掲載するのが遅れに遅れてしまいましたが、2011年12月18日(日)、茨城県筑西市のしもだて地域交流センター「アルテリオ」にて、当方「下館レイル倶楽部」2011年12月定例運転会を開催しました。
 12月17日(土)夜には前日設営&試運転を行っています。

 動画と画像を中心に、当日の様子をご紹介します。


【今回の参加メンバー】(50音順です)

・2011年12月17日(土)

 茨城のミサイル さん
 カナ607 さん
 つる さん
 ミッキー♂ さん
 ゆうちゃん さん
 私(NAL)


・2011年12月18日(日)

 あおはる さん
 茨城のミサイル さん
 エンゾウ さん
 カナ607 さん
 駿くんパパ さん
 ソロモンの悪夢 さん
 たーご さん
 つる さん
 ミッキー♂ さん
 ゆうちゃん さん
 (お名前を伺っていなかった)常連のお兄さん
 私(NAL)



■HO(16番)ゲージ部門:新幹線、在来線、蒸気……ラストはドッグノーズ大会!!

 今回も各種新幹線編成や、皆さんがお持ちになった古今東西の各種車両、機関区モジュールなど、見どころ満載でした。


 (撮影:ミッキー♂さん)

アルテリオ定例運転会・11年12月アルテリオ定例運転会・11年12月アルテリオ定例運転会・11年12月
▲ HO(16番)部門は、今回も大盛況。(クリックすると拡大画像を表示します)

 今回参加したメンバーはアメリカ型車両の保有率が高かったので、事前に示し合わせた上で、皆さんがお手持ちの「ドッグノーズ機関車」を並べて記念撮影。

アルテリオ定例運転会・11年12月
▲ 運転会のラストでは、皆さんがお持ちになった「ドッグノーズ」機関車を並べて記念撮影。(クリックすると拡大画像を表示します)

 「ドッグノーズ機関車」とは、その名の通り「犬の鼻面」のような「流線形」の先頭形状を採用した機関車のことで、かつてのアメリカ型電気式ディーゼル機関車にはよく見られたスタイルです。

アルテリオ定例運転会・11年12月アルテリオ定例運転会・11年12月アルテリオ定例運転会・11年12月
▲ HO(16番)部門は、今回も大盛況。(クリックすると拡大画像を表示します)

 こうして並ぶと圧巻です。


■Nゲージ部門:多重複線多重複線レイアウト登場

 Nゲージは、いつもの周回コース(複線の高架線と、ユニトラムの軌道線)に加えて、今回初参加の「たーご」さんがお持ちになった多重複線パネル型レイアウトが登場。

アルテリオ定例運転会・11年12月アルテリオ定例運転会・11年12月アルテリオ定例運転会・11年12月
▲ Nゲージは、いつもの「本線」+「軌道線」も設置。(クリックすると拡大画像を表示します)


 (撮影:ミッキー♂さん)


 「たーご」さんがお持ちになった多重複線レイアウトパネルには、ご覧の通り複数の周回コースが設置されています。

アルテリオ定例運転会・11年12月
▲ 「たーご」さんがお持ちになった多重複線レイアウトパネル。(クリックすると拡大画像を表示します)

 これまでの運転会では、高架の「本線」(複線)と、「ユニトラム」の「軌道線」(複線)の、最大4列車同時運転が最大でしたが、「たーご」さんのレイアウトが加わったことで一気に同時運転可能本数が増加。
 やっぱり、多数の列車が同時に走るというのは、視覚的効果が大きいですね。改めてそのことを実感しました。

アルテリオ定例運転会・11年12月アルテリオ定例運転会・11年12月アルテリオ定例運転会・11年12月
▲ たくさんの列車が同時に走るのは、ギャラリー受けしますね。(クリックすると拡大画像を表示します)

 なお、ちょうど運転会直前に発売となったKATOの新「C62」と、旧製品の「C62」、マイクロエースの「C62」の3種類を並べてみよう……ということになり、対比させてみたのが次の写真。

アルテリオ定例運転会・11年12月
▲ 「C62」の対比。奥からKATOの新製品、KATOの旧製品、マイクロエース製品。(クリックすると拡大画像を表示します)

 一番奥が、KATOの新製品。
 中央が、KATOの旧製品。
 手前が、マイクロエース製。

 こうして並べてみると、それぞれの特徴が分かりますね。
 KATOの旧製品は、客車と編成を組んだときの見た目を重視して、1/150スケールよりも大きめに作られています。
 こうして見ると、新製品やマイクロエース製より一回り大きいことが分かりますね。


 さて、次回の運転会は2012年2月19日(日)開催です。
 2月18日(土)夕方からは、前日設営&試運転を行います。
 ご都合が合う方は、ぜひお越しください。

 2月18日(土)・19日(日)の両日は、「とばのえステーションギャラリー」(主催:「関鉄レールファンCLUB」さん)も開催されます。
 会場は、関東鉄道常総線「騰波ノ江(とばのえ)」駅の駅舎内です。
 こちらもぜひ遊びに行ってみてくださいね。


※なお、この記事にコメントをつける場合は、記事タイトル下の「CM」部分をクリックすると投稿できます。


拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

恐怖の?秋葉原ツアーの質問です

いつも息子がお世話になっております。来月に受験を控え、今は最後の追い込みに力を注いでいるようです。良い結果が出れば、今後の運転会に出席したいと申しておりますので、その際はよろしくお願いします。

ところで、3月に皆さんで秋葉原の模型屋さんへ行く話があるそうですね。息子がご一緒したいと言っているのですがよろしいでしょうか。もしよろしければ、私(父)が2月の運転会会場におじゃまして、日程等のお話をさせていただきたいのですが。

申し訳ないのですが、ご返信ください。よろしくお願いします。

常磐線直通水戸行きの父
  • from 常磐線直通水戸行きの父 :
  • 2012/02/12 (11:34) :
  • Edit :
  • Res

Re:恐怖の?秋葉原ツアーの質問です

・常磐線直通水戸行きの父さん

 いつもありがとうございます。

 地獄のアキバ詣でツアー(笑)ですが、実はメンバー有志もしくは個人で、平素から頻繁に敢行しております(!!)。

 明確に何月何日!! と決めているわけではないのですが、せっかくですので、ご子息とお友達の試験や卒業式などの行事が一段落つく頃を見計らって、「受験&受験勉強お疲れさま慰安旅行(?)」としてのんびり秋葉原界隈を散策する予定を組んでみましょうか。

 よろしければ、2月の運転会にお越しになっていただいて、参加メンバーとそんな話で盛り上がれればと思います。

 どうぞよろしくお願いします。
  • from NAL(管理人) :
  • 2012/02/12 (16:05) :
  • Edit :
  • Res

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
下館レイル倶楽部・代表
性別:
男性
趣味:
鉄道、鉄道模型、ミリタリーなど
自己紹介:
 「下館レイル倶楽部」は、鉄道の街・下館(茨城県筑西市)を中心に活動する鉄道&鉄道模型の趣味団体です。
 しもだて地域交流センター「アルテリオ」で鉄道模型の運転会を毎月開催するほか、各種イベントの見学・撮影なども実施しています。
 公共交通の上手な利活用や、鉄道など公共交通を活かしたまちづくりなどの情報発信も行います!

mixi(ミクシィ)
Facebook(フェイスブック)
Twitter(ツイッター)

・ご連絡&お問い合わせメールアドレス
 nal@sainet.or.jp(←「@」を半角文字にしてお送りください)

ブログ内検索

カウンター

リンク

最新コメント

[02/20 GOO]
[07/27 NAL(管理人)]
[07/12 風旅記]
[12/26 NAL(管理人)]
[12/25 いわせあきひこ]
[07/29 (ハンドルネームをご記入ください)]
[05/15 (ハンドルネームをご記入ください)]
[09/06 関鉄RFC会長]
[09/06 関鉄RFC会長]
[04/25 NAL(管理人)]

最新トラックバック

忍者アド

アクセス解析

Copyright ©  -- 下館レイル倶楽部 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ