忍者ブログ

下館レイル倶楽部

真岡鐵道・関東鉄道常総線・JR水戸線が集まる「下館」を中心に活動する鉄道模型趣味・鉄道趣味の倶楽部です。(2009年6月12日開設)

【レポート】関東鉄道騰波ノ江駅「サンタが駅にやって来る!」

 2010年12月18日(土)・19日(日)の2日間、関東鉄道常総線の「騰波ノ江(とばのえ)」駅では、毎月好例の「とばのえステーションギャラリー」のクリスマス特別企画「サンタが駅にやって来る!」が行われました。

 今回はこの時期ならではの特別イベントとして、「朱い列車でサンタがやってくる」という企画を実施。
 事前に新聞・テレビ・ブログ等で告知していたこともあって、大勢の家族連れで賑わっていました。

 我が家が現地に行ったのは12月18日(土)。
 まずは私とチビ怪獣(♀/まもなく6歳)が先行し、別用で遅れるヨメとプチ怪獣(♂/4歳)が追って合流する段取り。
 騰波ノ江駅には、自宅最寄りの大田郷駅から常総線で8分。すでに大勢の家族連れが整理券を受け取って、駅舎内の展示室で鉄道模型を見物したり、駅の外を散策したり、思い思いに待機しています。
 チビ怪獣の整理券は「23番」でした。
 (整理券は子どもにしか配布しなかったので、大人も含めるとこの時点ですでに50人前後の人がいたのだろうと思います)

 待つことしばし、騰波ノ江駅11:11着の下館行き「キハ101」(朱一色の首都圏色)に乗って、サンタさんがやって来ました。
 なんと、パパサンタ&チビサンタの「子連れサンタ」です。

santa01santa02santa03
 ▲ なんと、やって来たのは子連れサンタでした。(画像をクリックすると拡大画像を表示できます)


 早速、集まっていた子ども達にお菓子の小袋をプレゼント。
 この時間、晴れていたものの寒風が強まっていて、ちょっと寒い中でのプレゼント引き渡しとなりました。

 チビ怪獣は寒くてブルブルしていたので、私のフリースを羽織った状態で記念撮影。
 (別行動だったプチ怪獣とヨメも11:50頃到着)
 サンタさんからプレゼントをもらってご満悦でした。

santa04santa05santa06
 ▲ 大勢の家族連れで賑わいました。我が家の怪獣軍団もちゃっかりプレゼントをゲット。(画像をクリックすると拡大画像を表示できます)


 子連れサンタは約50分滞在。

 プレゼント待ちの行列がはけた後は、Nゲージのレイアウトを展示している展示室内で気軽に記念撮影に応じたり、チビサンタの子守をしたり。

santa07santa_room02santa_room03
 ▲ プレゼント配布が一息つくと、展示室内でくつろいでいました。(画像をクリックすると拡大画像を表示できます)


 もちろん、毎月恒例の「とばのえステーションギャラリー」自体も、通常通りに開催していました。
 サンタ企画もあって、いつもよりかなり多くの来場者で賑わいました。

tobanoe01tobanoe02santa10
 ▲ 恒例の「とばのえステーションギャラリー」も開催していました。(画像をクリックすると拡大画像を表示できます)


 先ほどサンタが乗って来た「キハ101」は、下り列車として下館に着いた後、折り返し水海道行きの上り普通列車(水海道では同じホームで取手行きに接続)として戻ってきました。
 騰波ノ江駅の出発は11:59。
 子連れサンタは皆に見送られて「キハ101」に乗り込み、下妻方面に戻っていきました。

santa11santa12santa_kikan
 ▲ 騰波ノ江11:59発の上り列車(キハ101)に乗って、子連れサンタはいずこへと去っていきました。(画像をクリックすると拡大画像を表示できます)


 子ども達(や親御さん)が喜ぶだけでなく、路線や沿線の活性化にもつながるこうした企画は、特に地方路線では重要です。
 とかくクルマに頼りがちな地方だからこそ、子どもの頃からマイレール意識を持ってもらい、「移動手段はクルマだけじゃないんだ」ということを覚えてもらって、行き先や目的によって自家用車と公共交通を上手に使い分ける「クセ」をつけてもらえれば……と思います。
 また、子ども達の親御さん達にも、クルマと公共交通を上手に使い分けるという認識を強くしていただいて、お子さんの社会教育に役立てていただければと思います。

 今回の企画を主導した「関鉄レールファンCLUB」の皆さんには、今後もぜひ、さまざまな企画をお願いしたいと思います(「下館レイル倶楽部」としても応援しています!!)。


 なお、この週末は、真岡鐵道も「SLサンタ号」を運行していて盛り上がっていました。
 そちらも別途レポートしますので、お楽しみに。



(参考URL)

・とばのえステーションギャラリー・Xmas特別企画 ~あわてんぼうのサンタクロース~ サンタが駅にやって来る!(関東鉄道 公式サイト 2010年12月2日)
 http://www.kantetsu.co.jp/news/101202_xmas/101202_xmas.html
 http://www.kantetsu.co.jp/news/101202_xmas/info.pdf
 (こちらはPDFファイルです)


※なお、この記事にコメントをつける場合は、記事タイトル下の「CM」部分をクリックすると投稿できます。


拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

来駅有難うございました

 とばのえサンタは、初めての試みとしては成功だったと思います。初日は76名(112)、二日目57名(86)で計113名(198)のお客様に楽しんで頂きました。()内は来館者。
 茨城放送も当日朝の番組で告知して頂き、報道は3紙、下妻市報の取材を受けました。生憎、前日の取手襲撃事件に消された格好となり、イメージダウンでしたが・・・。
 当日は、常陽産業研究所の調査員がリサーチに見えて、来館者の話を聞いていましたね。下妻市に依頼されて、調査していたのですが、市も積極的に仕掛けをして行きたいと考えている訳です。
 告知から2週間余りとパブリシティーの余裕がなかったですが、まぁ形になって良かったです。サンタと列車に乗りたいというお客が多かったので、来年は水海道から乗せたいと思います。それしても、騰波ノ江駅に100名を超える人が滞留すると怖いね。パトカーが警らで来たのはたまげましたよ。でも、事故も無く過ごせて良かったです。
  • from 関鉄RFC会長 :
  • 2010/12/23 (21:27) :
  • Edit :
  • Res

Re:来駅有難うございました

 当日はお忙しいところありがとうございました。

 風は冷たかったのですが、天気には恵まれて、とても心温まる良い企画だったと思います。
 我が家の面々も大変喜んでおりました。


> 初日は76名(112)、二日目57名(86)で計113名(198)のお客様に楽しんで頂きました。()内は来館者。

 まさに大成功でしたね!!

 2日目は真岡SL重連と重なってこの人数となると、これはかなりのご健闘と考えて良いと思います。


> 取材

 やはり、告知効果は大きいんですね。
 タイムリーであるうえに家族連れが参加しやすい企画ということで、より一層注目を集めたのではないかと推察します。


> 当日は、常陽産業研究所の調査員がリサーチに見えて、来館者の話を聞いていましたね。下妻市に依頼されて、調査していたのですが、市も積極的に仕掛けをして行きたいと考えている訳です。

 それは何よりのことです。
 百人単位の集客が見込めるのであれば、地元自治体としても無視できないでしょうし、他の企画とうまく連携させることで地域に賑わいを創出できるのではないかと思います。


> サンタと列車に乗りたいというお客が多かったので、来年は水海道から乗せたいと思います。

 やはり、同乗したいという要望は多かったんですね。

 水海道から同乗できるとなれば、これはより多くの集客効果が見込めると思います(守谷から同乗できるとさらに良いんでしょうけれども)。

 また、来年も同じ会期で真岡鐵道の「SLサンタ号」が運行されるのであれば、下館駅で双方のサンタが合流するなんて企画も面白いかと思います。
 (調整が大変になるとは思いますが、実現すると見応えがありそうです) 


> パトカーが警らで来たのはたまげましたよ。でも、事故も無く過ごせて良かったです。

 お巡りさんが来たので、何か事故でもあったのかと一瞬心配になりましたが、そうではなかったので安心しました(笑)

 来年以降はさらに人が増えるかも知れませんので、ちょっと対策が必要になるのかも知れませんね……。
  • from NAL(管理人) :
  • 2010/12/24 (12:08)

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
NAL(管理人)
性別:
男性
趣味:
鉄道、鉄道模型、ミリタリーなど
自己紹介:
 「下館レイル倶楽部」は、鉄道の街・下館(茨城県筑西市)を中心に活動する鉄道&鉄道模型の趣味団体です。
 しもだて地域交流センター「アルテリオ」で鉄道模型の運転会を毎月開催するほか、各種イベントの見学・撮影なども実施しています。
 公共交通の上手な利活用や、鉄道など公共交通を活かしたまちづくりなどの情報発信も行います!

mixi(ミクシィ)
Facebook(フェイスブック)
Twitter(ツイッター)

・ご連絡&お問い合わせメールアドレス
 nal@sainet.or.jp(←「@」を半角文字にしてお送りください)

ブログ内検索

カウンター

リンク

最新コメント

[07/17 名無しのリーク]
[02/20 GOO]
[10/31 (ハンドルネームをご記入ください)]
[07/27 NAL(管理人)]
[07/12 風旅記]
[12/26 NAL(管理人)]
[12/25 いわせあきひこ]
[07/29 (ハンドルネームをご記入ください)]
[05/15 (ハンドルネームをご記入ください)]
[09/06 関鉄RFC会長]

最新トラックバック

忍者アド

アクセス解析

Copyright ©  -- 下館レイル倶楽部 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ